一級建築士事務所

株式会社 調査診断センター

お気軽にお問合せ下さい

096-365-9650

center@gaea.ocn.ne.jp

会社概要

Company Profile

企業理念

1世紀を住まう

調査診断センター基準

1.改修設計は、新築時からのすべての建物責任を引継ぐ。
2.改修は『物件価値』と『生活価値』の向上を目的とする。
3.調査の優劣は、建物診断力と住民情報の入手で決まる。
4.工事に因る住民負担は軽減しなければならない。
5.劣化及び予想される箇所は発生原因を絶たねばならない。
6.仕上材は高耐久で、歯抜けは設計全部がだめ評価となる。
7.仕上がりは、美しくなければならない。
8.機能、利便性は最新基準に近似していること。

会社概要

会社名株式会社 調査診断センター
所在地本社〒862-0913
熊本市東区尾ノ上4丁目11-109
TEL:096-365-9650
FAX:096-365-9651
e-mail:center@gaea.ocn.ne.jp
福岡支店〒814-0123福岡市城南区長尾3 丁目13-10
TEL:092-555-4520
FAX:092-555-4522
創立年月日平成4年10月1日
資本金500万円
役員代表取締役田村 公二
従業員数常勤役員2名
調査・設計8名
合計10名(平成27年9月現在)
保有資格1 級建築士
2 級建築士
建築仕上診断技術者(BELCA)
文部省耐震診断・補強設計資格
文部省耐力度調査資格
防火管理者
受注先官公庁、民間
取引銀行肥後銀行 小峯支店
会計年度 自4月1日 至3月31日
事務所登録平成15年1月28日 登録
1級建築士事務所 熊本県知事許可 第2931号

営業品目【調査・改修設計】

1. 建築建物、劣化各調査(改修工事のための諸調査)
2. 改修工法提案、改修工事設計、施工監理
 ◆特殊建築物定期調査
 ◆学校建物、耐力度調査(RC、S造、木造)
 ◆耐震診断調査(経年指標の算出、物性調査)
 ◆赤外線映像装置による調査(NIKON、GSサーモソフト)
 ◆地中探査レーダーによる空洞調査(NJJ-640)

所有機材

  • ◆赤外線映像装置一式
    ◆地中探査レーダー
    ◆電磁波計
    ◆超音波計
    ◆ファイバースコープ
    ◆コンクリート強度測定
    ◆その他



    ◆使用CADソフト

  • TVS-700(日本アビオニクス)
    NJJ-640(日本無線)
    デジタルプロフォメーター
    Fメーター(マルイ、日本光電)
    各種(ニコン他)
    デジタルシュミットハンマー
    塩分測定器
    ひずみ測定器
    自動打診機
    各種解析用ソフト一式
    ベースチャート、DRA-CAD他

Copyright(c) 2015 KUMAMOTO KENOH LITTLE SENIOR. All Rights Reserved.